短期間で痩せたいならコレ!○○を飲むだけで簡単に痩せられる♡

ダイエットは食事制限や運動が基本で、なかなか続かない人も多いと思います。食事制限をしていると、その反動でリバウンドしてしまう事も…。せっかく痩せてもまた戻ってしまうと辛いですよね。みなさんは、美容通の間で知れ渡っている「小豆ダイエット」を知っていますか?

小豆ダイエットとは?

お鍋で小豆を茹でて、その煮汁を飲むダイエット法です。食事は特に変える必要はなく、その煮汁を好きな時に飲むという方法です。

煮汁が苦手な方は、市販の小豆茶や小豆ミルクもお勧めです。

(出典:)

小豆のダイエット成分

■サポニン
■アントシアニン
■ビタミンB群
■カリウム
■ビタミンE

小豆にはどんなダイエット効果があるの?

(出典:)

①脂肪がつくのを抑えてくれる

小豆に含まれている「サポニン」には脂肪吸収を抑えてくれる効果があります。それと同時に糖質を抑えてくれる効果もある事から、身体に脂肪がつくのを防いでくれる働きがあります。
また、脂肪が形成される事自体を、抑えてくれる働きもあります。

②内臓脂肪の蓄積を防ぐ

小豆に含まれる「アントシアニン」には、内臓脂肪が蓄積するのを防ぐ効果があります。
内臓脂肪が増えると高血圧や糖尿病などの、生活習慣病を招いてしまいます。

アントシアニンに高脂肪の餌を混ぜてマウスに与えた研究結果によると、脂肪の合成が抑えられたという結果が出ています。

③脂肪を燃焼させる

小豆に含まれる「ビタミンB群」は、「糖質代謝ビタミン」と呼ばれている程、摂取した糖質、脂質の燃焼を促す働きがあります。

また、脂肪を分解してくれる働きもある事から、ビタミンB群が不足してしまうと、痩せづらい体質になってしまうのです。

④浮腫みを防止してくれる

小豆に含まれる「カリウム」は体内の水分代謝の調整をする働きがあります。
カリウムが不足すると、ナトリウムの量が必然的に増えてしまうので、浮腫みやすくなってしまいます。
浮腫みを放置してしまうと下半身に脂肪がつきやすくなります。カリウムは「

この記事を評価する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

この記事を評価する

アーカイブ

今話題のダイエット

  1. 登録されている記事はございません。

注目の美容記事記事

  1. 全指知ってる?指輪をつける指の意味を知ってもっとリングを楽しもう♡
    左手の親指には「権力や権威」を意味し、信念を貫き目的をハッキリと見定め望みを叶える といった意味があ…
  2. ちょいモード!下まつげ盛りメイク
    甘くて可愛いだけじゃ、物足りない。たまにはちょっとモードで辛口なメイクで攻め…
  3. 暖かくなったらカラフルなネイルがしたいから♪【マドラスチェック】デザイン集
    春夏のチェックは、秋冬よりもカラフルでふんわりムードのマドラスチェックがおすすめ。新しいことが始まる…
  4. インスタントラーメンで新発見!ダイエットサラダ麺の作り方
    インスタント麺をつくる時に子供たちがパリポリとスナック菓子のように麺をそのまま食べることがあります。…
  5. ダイエット鍋に最適な材料はコレ!!
    冬になると食べたくなる鍋は、ダイエッターに最適なメニュー。野菜、豆腐、肉、魚…と、具材も多様ですし、…

カテゴリ一覧

おすすめリンク

web・ホームページ制作やデザインやSEO業務を行っています。プロのウェブ集客コンサルタントがあなたのお悩みを解決致します。

ホームページ制作 山口市

お客様満足度90%以上を誇るエステティックサロンでは、脱毛・フェイシャル・ボディの中から一番のお悩みを解決します。女性はもちろん男性の方も通っている人気サロンです。

エステ フェイシャル 山口市

ページ上部へ戻る