1日1食ダイエットって実際の効果はどうなの?

1日の食事回数を1回にするダイエット方法で、最近話題の南雲医師の「1日1食健康法」と相まって、実践している人も多いようです。

けっこう多い「効果あり」の声

特に運動をしていないのに、みるみる腹はへこみ、体重は丸3日間で2.5kgも減少した。

ただし、「腹6分目」の準備期間を3週間、次に「朝食は味噌汁だけ、昼食無し、夕食は通常で1日1.5食」を5日間、そして「1日1食」を3日間と、段階を踏んで行ったそうです。

体重が69kgから65kgに減り、お腹はへこみくびれも出てきた。

ウエストは79cmから73cmになり、眠くならないので仕事や勉強に集中できるようにもなったそうです。

体重も体脂肪もそんなに変わっていないが、わずか2週間で身体が引き締まり、「痩せた」とよく言われるようになった。

顔のシミも明らかに薄くなったそうです。

体重の変化はさほどないが、油でギラギラした物は食べたいとも思わなくなった。

でも反対する医師もいる

高須クリニックの院長は、「医師として申し上げます。腹ペコで健康なんて、そんなことはありえません」と真っ向否定。

「長生きの秘訣は、美味しいものを食べ、楽しく暮らすこと。肉もお酒もコーヒーもOKで、コレステロールは悪くない。小太り体型が最も長生き」とのことです。

精神科医の町田氏も、「栄養分が足りないので、基礎代謝が下がって老廃物をため込み、むしろ老化が進む」と主張。

エネルギーが燃やしにくい体になるそうです。

確かに、「むしろ不健康になった…」の声もある

1週間ほど試してみたが、午後にかけて、頭がクラクラしたり仕事に集中できなかったりして、結局あきらめた。

体重が5kg減って苦にもならなかったが、1ヶ月目以降は空腹のせいかイライラするようになり、夜の暴飲暴食がひどくなった。

また、できるだけ動きたくないので、運動量が減って筋力が落ち、基礎体力が下がってしまったそうです。

痩せたくて1日1食にしたことがあったが、半年経たない間に生理が止まり、冷え性になり、骨粗しょう症になった。

まずは2食から始め、栄養はしっかり摂る

この記事を評価する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

この記事を評価する

アーカイブ

今話題のダイエット

  1. 登録されている記事はございません。

注目の美容記事記事

  1. 美尻こそ簡単に作れるモテパーツ♡空いた時間でながらエクササイズ!
    女子は胸ばかりを気にしすぎですが、男子は実はお尻も大好き。最近は、胸なんかどうでもいい、お尻お尻、と…
  2. 全指知ってる?指輪をつける指の意味を知ってもっとリングを楽しもう♡
    左手の親指には「権力や権威」を意味し、信念を貫き目的をハッキリと見定め望みを叶える といった意味があ…
  3. インスタントラーメンで新発見!ダイエットサラダ麺の作り方
    インスタント麺をつくる時に子供たちがパリポリとスナック菓子のように麺をそのまま食べることがあります。…
  4. ちょいモード!下まつげ盛りメイク
    甘くて可愛いだけじゃ、物足りない。たまにはちょっとモードで辛口なメイクで攻め…
  5. 国産オーガニックコスメ『L’ORACLE(オラクル) アイ・フォーミュラ』はアイシャドウの実力を引き出してくれる目元美容液だった!
    梨花さんや平子理沙さんが愛用、そしてなにより日本国産オーガニックコスメという…

カテゴリ一覧

おすすめリンク

web・ホームページ制作やデザインやSEO業務を行っています。プロのウェブ集客コンサルタントがあなたのお悩みを解決致します。

ホームページ制作 山口市

お客様満足度90%以上を誇るエステティックサロンでは、脱毛・フェイシャル・ボディの中から一番のお悩みを解決します。女性はもちろん男性の方も通っている人気サロンです。

エステ フェイシャル 山口市

ページ上部へ戻る