ヘアケアは正しい理解から。カラーで傷む、その原因と対策。

ヘアカラーで髪が傷む原因。

ざっくり言うと、「化学薬品」を使用することにより

「髪に負担」がかかることで傷みます。

もう少し詳細に話をすると、

カラーやブリーチはキューティクルを広げ、

髪の内部のメラニン色素を分解、溶かしだし、

それによって他の色が入る状態を作っています。

イメージはホースを広げて中身を出して、

その中に別のものを入れる感じです。

そうすることによって本来持っていた

色を外に出して、別の色を入れられるのです。

この工程がどうしても傷む原因になります。

キューティクルは髪の毛を覆ってくれている保護壁のようなもの

それがカラーによって『剥がれ落ちる』ことや、

カラーなどによって髪の『中身を溶かし出す』ことによって

中身がスカスカになってしまったりが

ぱさぱさなどの傷みの原因となるのです。

髪の密度を高める髪質改善をお勧めしています。

どうしてもカラーなどの薬剤を使用すると

ノーダメージというわけにはいきません。

表面をなめらかにするよりは、

内部に浸透させることで

髪の密度を高める施術が髪質改善です。

髪質が改善されると、

ブローなし!

アイロンなし!

ヘアオイルなし!

ザッとドライヤーで

乾かしただけで

この状態まで髪を元気にすることができます。

傷まない薬品はありません。

薬品を使わないのが大事な条件です。

髪はもう傷めたくないけど、カラーはしたいってこと。

ありますよね?

そんな場合は

『髪の密度を高める「特殊ハーブ」を使った施術。』

をお勧めしています。

髪の密度を高める「特殊ハーブ」を使った施術は

実際に髪質改善と呼ばれるものの

行程に入っているものなんですが、

#100%ハーブを使うことによって、

空洞化してしまった髪の内部を穴埋めし

髪の密度を高めてくれるものになります。

その特殊なハーブの色素をつかって、

髪の内部に色をしみこませることが可能です。

もちろんキューティクルを広げたり、

中身の色素を溶かし出したりがないので

ダメージがありません。

ただ、注意点としては、

空洞化した髪の内部にハーブの色素を

しみこませるだけなので

○髪の色を明るくすることはできません

○カラーのように色のバリエーションはありません

○浸透するのにカラー剤より少し時間がかかります。

というところはあります。

ただ、どうしても傷ませずに

髪色をトーンダウンしたい。

という思いには答えられるかと思いますよ^^

こちらでカラーはしておりません。

髪質改善の行程の一つである

ハーブを浸透させてだけなんです^^

これであればダメージ0で色を落ち着かせられます♪

この記事を評価する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

この記事を評価する

アーカイブ

今話題のダイエット

  1. 登録されている記事はございません。

注目の美容記事記事

  1. 「どうしてもイケメンの元カレと比べちゃう(苦笑)」(20代女性)など、一度カッコいい男性と付き合うと、外見的に普通な男性を恋愛対象にできなくなる女性もいるようです。恋人を見た目で選んで苦労した女性の話などをすると、少しは教訓になるかもしれません。【2】イケメンに好かれていると自分に自信が持てるから「イケメンが好きになるのはいい女!」(20代女性)など、カッコいい男性から好かれることで、自分への自信を新たにする女性もいるようです。自分がイケメンである自信がない男性は、「かわいい」などストレートに褒めてあげると、女性が自信を持てるでしょう。【3】イケメンならナルシストな振る舞いもキマるから「勘違いは困るけど、納得できる外見ならナルシストもいい」(20代女性)など、ナルシストな振る舞いさえキマってしまうところに、イケメンのよさを感じる女性もいるようです。ただし、イケメン以外がナルシスト行動をとると、「キモい」と恋愛圏外になってしまうので気をつけましょう。【4】一緒にいるだけで優越感があるから「イケメンと一緒にいると単純に気分がいい」(20代女性)など、どうやらイケメンはいるだけでありがたがられる存在のようです。マメな連絡や誠実な行動で一緒にいる安心感を実感させられれば、女性の考えも変わるでしょう。【5】イケメンだというだけで許せることが増えるから「同じことをしても『イケメンなら仕方ないか』と思える(笑)」(20代女性)など、カッコいいというだけで心が広くなる女性もいるようです。そもそも女性を怒らせるようなことのない人間だと思われれば、十分恋愛対象になりうるでしょう。【6】基本的に面食いで、外見重視で男性選びをするから「昔からとにかくイケメンが好き。それ以外のポイントでキュンとしたことがない」(20代女性)など、外見重視の恋が慢性化している女性もいるようです。顔の造りは変えられませんが、おしゃれでカバーすれば「雰囲気イケメン」として認められるかもしれません。【7】イケメンのほうが親や友達に紹介しやすいから「カッコいいと親や友達にも評判いいんだよね」(20代女性)など、まわりの反応を気にしてイケメンにこだわる女性もいるようです。まずは彼女の周囲の評判を上げ、外堀から埋めていくのもひとつの手でしょう。【8】付き合ってからもドキドキしたいから「イケメンって寝顔見るだけでド
    「どうしてもイケメンの元カレと比べちゃう(苦笑)」(20代女性)など、一度カッコいい男性と付き合うと…
  2. 『Tokyo Wedding』極上ベストコスメ第1位!「超」新鮮ビタミンC入り美容液『ブライダル・スイッチ』
    「確実に素早くキレイに」が求められるブライダルエステで、エステティシャンが開…
  3. ダイエット鍋に最適な材料はコレ!!
    冬になると食べたくなる鍋は、ダイエッターに最適なメニュー。野菜、豆腐、肉、魚…と、具材も多様ですし、…
  4. 国産オーガニックコスメ『L’ORACLE(オラクル) アイ・フォーミュラ』はアイシャドウの実力を引き出してくれる目元美容液だった!
    梨花さんや平子理沙さんが愛用、そしてなにより日本国産オーガニックコスメという…
  5. ストレスを感じている女性は約9割!原因の約半数は「人間関係」
    ニッセンは、4月14日より4月21日にかけて、30代・40代の女性約800人…

カテゴリ一覧

おすすめリンク

web・ホームページ制作やデザインやSEO業務を行っています。プロのウェブ集客コンサルタントがあなたのお悩みを解決致します。

ホームページ制作 山口市

お客様満足度90%以上を誇るエステティックサロンでは、脱毛・フェイシャル・ボディの中から一番のお悩みを解決します。女性はもちろん男性の方も通っている人気サロンです。

エステ フェイシャル 山口市

ページ上部へ戻る