脂肪を追い出すだけじゃない!黒烏龍茶のダイエット効果を徹底調査

黒烏龍茶を眺めていると、いったい普通の烏龍茶と何がそんなに違うの?と疑問を持つ人も多いでしょう。色も普通の烏龍茶よりも黒っぽく、味も少し渋い気がしますよね。

実際の所、烏龍茶と黒烏龍茶は、茶葉が違うわけではありません。まったく同じ烏龍茶の葉が使われているとのこと。違う所といえば、黒烏龍茶は、特別に抽出した「ポリフェノール」が、普通の烏龍茶の何十倍も含まれているということです。

ポリフェノールというのは、お茶特有の有効成分ですが、普通の烏龍茶をただ濃い目に入れただけではそこまで増えることはないため、お茶会社独自の研究により、黒烏龍茶にだけ多く入れられているということになります。

黒烏龍茶にたくさん含まれているポリフェノール。カテキンやタンニン、アントシアニンなど、ポリフェノールには色々な種類がありますが、黒烏龍茶に含まれているポリフェノールは、「烏龍茶ポリフェノール」という独自のものです。

では、烏龍茶ポリフェノールは、いったい人の体にどのようなダイエット効果をもたらしてくれるのでしょうか?一緒に探っていくことにしましょう!

烏龍茶を飲むと40キロカロリー消費できると言われています。脂肪は1グラム約7キロカロリーなので、5〜6グラムの脂肪を燃焼させてくれるということになりますね!たかが5グラム、されど5グラムです。

普通の烏龍茶よりも黒烏龍茶は、その何十倍のポリフェノールが含まれているので、その燃焼効果もアップします。続けたらどんどん痩せることができそうですよね!

烏龍茶ポリフェノールは、生活習慣の乱れなどで体に増える「活性酸素」を除去してくれる働きがあります。女性の美容にとって大敵の「肌荒れ」も、この活性酸素が体に増えてしまったことによるもの。

烏龍茶ポリフェノールには抗酸化作用のパワーがあり、肌荒れを根本から解決し、モチモチの素肌を手に入れることができるようになると言われています。また、活性酸素を取り除くことで、アンチエイジングにも効果的です。シミ・シワ・毛穴の開きなど、年齢肌を改善できるのもうれしいところですよね!

烏龍茶ポリフェノールは、油っぽい食事を取った時に、体に脂肪が付こうとするのを邪魔する働きがあります。簡単に言ってしまえば、人の体に脂肪として付いてしまう前に、体の外に排泄してしまう役割を持っているのです。

ラーメン屋さんやとんかつ屋さんの外の自動販売機に、黒烏龍茶が売っているのもそのためだったのか!と、今になると納得ですよね♪

中性脂肪が多いというのは、どのような体だと思いますか?中性脂肪が多いというのは、血液の中に脂肪がいっぱいあるということ。血液に脂肪が混ざると、どうしても血流の流れは悪くなります。どろどろになり、体にしっかりと栄養を運ぶことができなくなるのです。

栄養

この記事を評価する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

この記事を評価する

アーカイブ

今話題のダイエット

  1. 登録されている記事はございません。

注目の美容記事記事

  1. 【プロ直伝】今日からできる!メイクがグンと上達するポイント3つ
    メイクをする上で大切なのはバランス。形としてのバランスはもちろん、色や質感といったものすべてのバラン…
  2. 足の疲れ・むくみを取る為に毎日できる簡単なこと
    人間、基本的には二本足で歩いています。その足には5本ずつ指がついていますが、本来足の自然な状態とは、…
  3. 『Tokyo Wedding』極上ベストコスメ第1位!「超」新鮮ビタミンC入り美容液『ブライダル・スイッチ』
    「確実に素早くキレイに」が求められるブライダルエステで、エステティシャンが開…
  4. ストレスを感じている女性は約9割!原因の約半数は「人間関係」
    ニッセンは、4月14日より4月21日にかけて、30代・40代の女性約800人…
  5. 国産オーガニックコスメ『L’ORACLE(オラクル) アイ・フォーミュラ』はアイシャドウの実力を引き出してくれる目元美容液だった!
    梨花さんや平子理沙さんが愛用、そしてなにより日本国産オーガニックコスメという…

カテゴリ一覧

おすすめリンク

web・ホームページ制作やデザインやSEO業務を行っています。プロのウェブ集客コンサルタントがあなたのお悩みを解決致します。

ホームページ制作 山口市

お客様満足度90%以上を誇るエステティックサロンでは、脱毛・フェイシャル・ボディの中から一番のお悩みを解決します。女性はもちろん男性の方も通っている人気サロンです。

エステ フェイシャル 山口市

ページ上部へ戻る