「写真うつりブス」はもう卒業!写真映えする美人度アップメイク

しっかりメイクを決めたはずなのに、写真にうつった自分の顔を見たら、白浮きやテカテカ…。こんな経験をしたことのある人も多いのではないでしょうか。

写真うつりを可愛く見せるには、ちょっとしたテクニックがあります。コツをマスターして、今すぐ「写真うつりブス」を卒業しましょう。

■写真映えするメイクのポイント

写真にうつった自分の顔を見て、一番ショックなのが、顔だけが不自然に白く浮いてしまったとき。白浮きの原因は、顔と首の色が違うことにあります。ファンデーションの厚塗りは避け、フラッシュによるギラつきをおさえるために、パールを使ったツヤ肌メイクも控え目に。

パッチリした目元を演出するために、アイメイクはメリハリを重視します。アイラインは黒でしっかりめに入れ、ビューラーとマスカラでまつ毛を上下に開かせて。

リップはグロスだけだとギラギラしすぎてしまうことがあります。太めのリップライナーを使って自然な輪郭を描いておきましょう。への字口のコワイ顔にうつらないように、口角を上げておくのがポイントです。

写真では実際より顔がのっぺりとして見えがちなので、チークは必須です。いつもより少し濃いめに入れると、血色よく小顔に見せてくれる効果がありますよ。

■キレイに写真にうつるシチュエーションは?

屋内などでフラッシュを使うと、どうしても顔がテカったりのっぺりした印象になったりしてしまいます。写真を撮るのが日中なら、なるべく自然光で撮るのがおすすめです。

また、白い服を着ていると、レフ板のように光を反射させ、顔色を全体的にソフトに見せる効果があるようです。座った姿勢なら、膝の上に白いハンカチをのせるだけでも写真うつりがだいぶ違ってくるようですよ。

集合写真で体型や顔の大きさが気になるときは、他の人よりこっそり半歩下がって、遠近法で小顔に見せてしまいましょう。そのとき体を少し斜めにすると、さらにスリム&小顔に見せることができますよ。

■可愛く撮れる自撮りのコツ

SNSなどへアップするため、スマホのカメラなどでの“自撮り”の機会も多くなっています。自撮りのときもなるべくフラッシュは使わず、できるだけ自然光で。室内でも、自然光が入る窓際や、白い壁のそばで撮るのがおすすめです。

また、自撮りをするときには、絶対に顔の下から撮っては

この記事を評価する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

この記事を評価する

アーカイブ

今話題のダイエット

  1. 登録されている記事はございません。

注目の美容記事記事

  1. 美尻こそ簡単に作れるモテパーツ♡空いた時間でながらエクササイズ!
    女子は胸ばかりを気にしすぎですが、男子は実はお尻も大好き。最近は、胸なんかどうでもいい、お尻お尻、と…
  2. 『Tokyo Wedding』極上ベストコスメ第1位!「超」新鮮ビタミンC入り美容液『ブライダル・スイッチ』
    「確実に素早くキレイに」が求められるブライダルエステで、エステティシャンが開…
  3. 頭皮にできてしまったニキビ。これを悪化させないためには、シャンプーの使い方がとても重要になってきます。ここでは、頭皮のニキビ対策とシャンプーの関係をご紹介します。意外に思われるかもしれませんが、頭皮の状態を清潔に保つために使われるシャンプーが、逆に頭皮ニキビの原因となっていることもあります。きちんとシャンプーを使えていない、あるいはシャンプーが頭皮に残っている、ということで、これが菌の温床となりニキビを発生させていることもあるのです。そのため、「どのようなシャンプーを選べばいいか」ということを考えるより前に、まずは「正しいシャンプーの方法」を学んでおく必要があります。チェックポイントは、・爪を立てず、指の腹で洗う・泡立ててから使う・シャンプーをしているときの3倍ほどの時間をかけて洗い流すこの3つです。この3つをしっかりマスターすれば、頭皮ニキビは格段に改善すると思われます。さて、いよいよ「頭皮のニキビに効くシャンプーの選び方」に入りましょう。頭皮にできるニキビというのは、新陳代謝が正常に行われていなかったり、頭皮の皮脂の量のバランスが崩れていたりしておきます。ニキビというと、「頭皮の皮脂が多すぎるからいけないんだ」と思われがち。確かにこれも原因の一つではありますが、「乾燥」もニキビの原因となります。そのため、選択肢に真っ先に挙げられるのは、「保湿効果があるシャンプーを選ぶ」ということです。「皮脂が多すぎる場合は、洗浄力の強いものを使えばいいのか?」と思う人もいるかもしれません。しかし、ニキビができてしまっている頭皮というのは、健康的な頭皮よりもデリケートになっており、強すぎるシャンプーでは逆効果になりかねません。普段は男性用の強いシャンプーを使っている、という人でも、頭皮のニキビができているときは女性用のシャンプーなどを使用すると良いでしょう。もち
    頭皮にできてしまったニキビ。これを悪化させないためには、シャンプーの使い方がとても重要になってきます…
  4. 国産オーガニックコスメ『L’ORACLE(オラクル) アイ・フォーミュラ』はアイシャドウの実力を引き出してくれる目元美容液だった!
    梨花さんや平子理沙さんが愛用、そしてなにより日本国産オーガニックコスメという…
  5. 火曜日に始めてはダメ? 成功するダイエットと曜日の関係
    ダイエットをしようと思っても、ついつい先延ばしにしてしまう。そんな記憶はあり…

カテゴリ一覧

おすすめリンク

web・ホームページ制作やデザインやSEO業務を行っています。プロのウェブ集客コンサルタントがあなたのお悩みを解決致します。

ホームページ制作 山口市

お客様満足度90%以上を誇るエステティックサロンでは、脱毛・フェイシャル・ボディの中から一番のお悩みを解決します。女性はもちろん男性の方も通っている人気サロンです。

エステ フェイシャル 山口市

ページ上部へ戻る