今日はいい風呂の日!美人は絶対やらない「NG入浴法」6つとは

11月26日は“いい風呂の日”。湯船につかることで血行が促進され、リラックス効果が得られることから、お風呂は美容健康に効果的なのはご存知の通り。しかし、ただ入れば良いというものでもない。入浴法によっては、不眠やカサカサ乾燥肌をはじめとした肌トラブルを引き起こす可能性も……。

そこで今回は、いますぐ見直したいNG入浴法を4つご紹介しよう。

(1)寝る直前に熱いお風呂に入る

ぐっすり眠るためには、寝る直前に熱いお風呂に入るのは避けたいところ。熱いお湯に入ることで交感神経が活発になり、脳が活性化して興奮状態に。寝つきが悪くなってしまう。寝る前の入浴は38~42度程度のぬるめのお湯がおすすめ。

(2)お湯の温度が高すぎる

熱すぎるお湯は、不眠だけでなく肌トラブルも引き起こす可能性が! 洗顔と同じで、お湯の温度が高すぎると肌への刺激になり、肌の必要な皮脂まで奪ってしまうことも。質の良い睡眠やうるおい肌をキープするためにも、お湯の温度は意識したいところ。

(3)ナイロンタオルで体をゴシゴシ洗う

毎日ゴシゴシ体を擦ると、必要な皮脂や角質まで取り去ってしまう可能性が。石鹸やボディソープをモコモコにしっかり泡立てて、手を使って泡をころがすように洗うと“洗いすぎ”を防げる。泡が上手に作れないという人は、手のひらではなくスポンジで泡立て、その泡を使うのがおすすめ。

(4)シャンプーするときにガシガシ爪を立てて洗う

爪を立てて洗うと頭皮が傷つき、炎症を引き起こすことも。さらに、その傷を治そうとして頭皮が過剰な細胞分裂を繰り返す結果、フケが大量に発生する原因になる。洗髪のときは指の腹で洗うことが大切。

(1)髪を乾かさない、半乾きの髪で寝る

濡れたままの髪で寝るのはNG。濡れた髪はキューティクルが開いた状態なので、枕との摩擦で髪が傷んでしまう。また、頭皮や髪が湿った状態だと雑菌が繁殖し、頭皮の嫌なニオイのもとに。ひどい場合は、頭皮や髪にカビが生えてしまうこともある。お風呂あがりはすぐに髪を乾かすように意識

この記事を評価する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

この記事を評価する

アーカイブ

今話題のダイエット

  1. 登録されている記事はございません。

注目の美容記事記事

  1. ダイエット鍋に最適な材料はコレ!!
    冬になると食べたくなる鍋は、ダイエッターに最適なメニュー。野菜、豆腐、肉、魚…と、具材も多様ですし、…
  2. インスタントラーメンで新発見!ダイエットサラダ麺の作り方
    インスタント麺をつくる時に子供たちがパリポリとスナック菓子のように麺をそのまま食べることがあります。…
  3. 国産オーガニックコスメ『L’ORACLE(オラクル) アイ・フォーミュラ』はアイシャドウの実力を引き出してくれる目元美容液だった!
    梨花さんや平子理沙さんが愛用、そしてなにより日本国産オーガニックコスメという…
  4. ストレスを感じている女性は約9割!原因の約半数は「人間関係」
    ニッセンは、4月14日より4月21日にかけて、30代・40代の女性約800人…
  5. 頭皮にできてしまったニキビ。これを悪化させないためには、シャンプーの使い方がとても重要になってきます。ここでは、頭皮のニキビ対策とシャンプーの関係をご紹介します。意外に思われるかもしれませんが、頭皮の状態を清潔に保つために使われるシャンプーが、逆に頭皮ニキビの原因となっていることもあります。きちんとシャンプーを使えていない、あるいはシャンプーが頭皮に残っている、ということで、これが菌の温床となりニキビを発生させていることもあるのです。そのため、「どのようなシャンプーを選べばいいか」ということを考えるより前に、まずは「正しいシャンプーの方法」を学んでおく必要があります。チェックポイントは、・爪を立てず、指の腹で洗う・泡立ててから使う・シャンプーをしているときの3倍ほどの時間をかけて洗い流すこの3つです。この3つをしっかりマスターすれば、頭皮ニキビは格段に改善すると思われます。さて、いよいよ「頭皮のニキビに効くシャンプーの選び方」に入りましょう。頭皮にできるニキビというのは、新陳代謝が正常に行われていなかったり、頭皮の皮脂の量のバランスが崩れていたりしておきます。ニキビというと、「頭皮の皮脂が多すぎるからいけないんだ」と思われがち。確かにこれも原因の一つではありますが、「乾燥」もニキビの原因となります。そのため、選択肢に真っ先に挙げられるのは、「保湿効果があるシャンプーを選ぶ」ということです。「皮脂が多すぎる場合は、洗浄力の強いものを使えばいいのか?」と思う人もいるかもしれません。しかし、ニキビができてしまっている頭皮というのは、健康的な頭皮よりもデリケートになっており、強すぎるシャンプーでは逆効果になりかねません。普段は男性用の強いシャンプーを使っている、という人でも、頭皮のニキビができているときは女性用のシャンプーなどを使用すると良いでしょう。もち
    頭皮にできてしまったニキビ。これを悪化させないためには、シャンプーの使い方がとても重要になってきます…

カテゴリ一覧

おすすめリンク

web・ホームページ制作やデザインやSEO業務を行っています。プロのウェブ集客コンサルタントがあなたのお悩みを解決致します。

ホームページ制作 山口市

お客様満足度90%以上を誇るエステティックサロンでは、脱毛・フェイシャル・ボディの中から一番のお悩みを解決します。女性はもちろん男性の方も通っている人気サロンです。

エステ フェイシャル 山口市

ページ上部へ戻る