本当?ちょっと信じられない「ゆで卵ダイエット」の方法

本当?ちょっと信じられない「ゆで卵ダイエット」の方法

ゆで卵ダイエットとは

Photo by BananaStock / BananaStock

ゆで卵ダイエットは、現在広まっているダイエット方法の中では、かなり古くからあるダイエット方法のひとつです。約20年ほど前にブームになったことがあるので、何度か試したことがある、という方も多いのではないでしょうか。

昔流行ったそうです。
栄養はありそうだけど、コレステロールが高いイメージがあるし・・・
でもちょっと気になる!

元プロ野球選手で現在はタレントでおなじみの板東英二さんがTVで紹介したことで、世間に広まったといわれています。

板東英二さんがゆで卵を食べているのは見たことある!
でもただ好きなだけかと思っていました。

Lサイズの卵をゆでた可食部のカロリーは、約90kcal。たとえ1日に10個食べたとしても、900kcal前後に収まるので、基礎代謝よりも低いカロリーで収まります。そして一日に必要なカロリーを下回ることで、不足したカロリー分の脂肪を燃焼させて痩せることができる。というのが、ゆで卵ダイエットの基本的な理論です。

そこまでカロリーは高くないんですね。

方法1:

Photo by Image Source / Photodisc

朝食にゆで卵だけを食べて、昼食、夕食は通常通りのご飯を食べる。

朝食を置き換えるパターン

この方法は、朝食にゆで卵だけを食べ、昼食と夕食でバランス良い食事を摂ることで、栄養バランスを補いながら減量していく流れになります。朝食ではなく夕食だけというやり方でも良いでしょう。また、普段おやつを食べる習慣のある人は、チョコレートやスナック菓子の変わりにゆで卵を食べるだけでも、十分にダイエット効果が期待できると思います。

1食だけ置き換えるならできそう!

方法2:

Photo by Image Source / Photodisc

普段の食事で、肉や魚を食べる回数を減らし、ゆで卵を食べる回数を増やす。

普段の食事のタンパク質を置き換えるパターン

白米や野菜を中心とした食事を1日3食、しっかり摂るかわりに、肉や魚を食べる変わりにゆで卵を食べるという方法です。ゆで卵自体はアミノ酸スコア100の良質な食品ですから、たんぱく質を肉や魚で摂る変わりにゆで卵にしても問題はありません。

タンパク質としては優秀なんですね

ゆで卵を毎食単品摂取するだけでは、栄養が偏ってしまうということと、他の食品と組み合わせてゆで卵を食べる分には、高タンパクでダイエットに効果的な食品であるということ。この2つがポイントになります。バランスの良い食事の中にゆで卵を上手く取り入れて、キレイに痩せる食事を心掛けてみてはいかがでしょうか?

バランスをとる1品として考えればいいんですね。

注意点

Photo b

この記事を評価する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

この記事を評価する

アーカイブ

今話題のダイエット

  1. 登録されている記事はございません。

注目の美容記事記事

  1. 美尻こそ簡単に作れるモテパーツ♡空いた時間でながらエクササイズ!
    女子は胸ばかりを気にしすぎですが、男子は実はお尻も大好き。最近は、胸なんかどうでもいい、お尻お尻、と…
  2. ダイエット鍋に最適な材料はコレ!!
    冬になると食べたくなる鍋は、ダイエッターに最適なメニュー。野菜、豆腐、肉、魚…と、具材も多様ですし、…
  3. 間違いなし!スタイリストさんによる秋のヘアスタイルを先取り*
    ちょっと早めの秋スタイルをご紹介!ポイントは流し前髪とバサッとした見た目にありました!!!スタイリス…
  4. 本当?ちょっと信じられない「ゆで卵ダイエット」の方法
    ゆで卵ダイエットとはPhoto by BananaStock / BananaStockゆで卵ダイエ…
  5. 超傷んだ髪に!ホームメイド・ヘアマスクで簡単に潤いを取り戻す方法
    乾燥、ドライヤーの熱、ブラッシングなど髪の毛の傷む原因はさまざまですが、春夏…

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る