気をつけて!! 無意識にエイジング(老化)現象が加速化してしまうNG習慣たち

高い美容液に投資してみたり、エステに通ってみたり、女磨きに励んでいるのに、やっぱりシミや小じわが気になる……なんてことありませんか?どんなに努力してみても、その効果をゼロにしてしまう習慣を続けていれば、どんなにお金をかけたって期待するような成果をあげることはできません。じつは私たちはけっこう無意識のうちに、エイジング(老化現象)を加速させてしまうような習慣がいろいろあるといいます。自分にも当てはまるものがないかどうか、チェックしてみましょう。

これをやったらダメージが…エイジング(老化)現象を加速させるNG習慣たち

朝のスキンケアで日焼け止めを省略する

朝のスキンケア、「今日は曇りだから」、「一日中家にいるから」という理由で日焼け止めを省略するのは大きな間違い。曇りでも室内にいても、紫外線は届くし、肌にダメージを与え続けています。日焼け止めは夏だけでなく、1年を通じて顔、手、首などにつけるべき。ダメージも毎日積み重なれば、相当大きなものになり、回復が難しくなります。

お酒を飲む

お酒に含まれるアルコールは二日酔いを引き起こすだけでなく、アンチエイジングとして働く抗酸化物質やビタミン類を体内に吸収する働きにも影響を及ぼします。とくにコラーゲンやエラスチンの生成に欠かせないビタミンAはアルコールによって体内への吸収率が下がってしまい、肌の弾力を維持する働きも弱まってしまいます。またアルコールは肌の水分不足も招き、つやのないくすんだ肌の原因にもなってしまいます。

甘いもののとりすぎ

チョコレートやケーキ、甘いスイーツに弱い女子は多いのですが、ダイエットと美容にとっては大敵です。甘いものをたくさん食べると、血糖値レベルが上昇し、糖化プロセスによって肌のコラーゲンが減ってしまいます。その結果、肌は弾力を無くし、乾燥しがちで皺もできやすくなります。甘いものが食べたくなったときは、果物やチーズなどをつまみ、プロセスフードやお菓子には手を伸ばさないよう、気をつけましょう。また砂糖の甘さには中毒性がありますが、しばらく食べないと少量でも満足できるようになります。完全に絶つことが難しい場合は、食べる量を減らすことから取り組んでみて。

洗顔のやりすぎ

現代人はとにかくマメに洗わなくては気が済まないようになっているみたい。洗顔も例外ではありません。朝夕と洗浄力の

この記事を評価する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

この記事を評価する

アーカイブ

今話題のダイエット

  1. 登録されている記事はございません。

注目の美容記事記事

  1. インスタントラーメンで新発見!ダイエットサラダ麺の作り方
    インスタント麺をつくる時に子供たちがパリポリとスナック菓子のように麺をそのまま食べることがあります。…
  2. ちょいモード!下まつげ盛りメイク
    甘くて可愛いだけじゃ、物足りない。たまにはちょっとモードで辛口なメイクで攻め…
  3. ストレスを感じている女性は約9割!原因の約半数は「人間関係」
    ニッセンは、4月14日より4月21日にかけて、30代・40代の女性約800人…
  4. 足の疲れ・むくみを取る為に毎日できる簡単なこと
    人間、基本的には二本足で歩いています。その足には5本ずつ指がついていますが、本来足の自然な状態とは、…
  5. 国産オーガニックコスメ『L’ORACLE(オラクル) アイ・フォーミュラ』はアイシャドウの実力を引き出してくれる目元美容液だった!
    梨花さんや平子理沙さんが愛用、そしてなにより日本国産オーガニックコスメという…

カテゴリ一覧

おすすめリンク

web・ホームページ制作やデザインやSEO業務を行っています。プロのウェブ集客コンサルタントがあなたのお悩みを解決致します。

ホームページ制作 山口市

お客様満足度90%以上を誇るエステティックサロンでは、脱毛・フェイシャル・ボディの中から一番のお悩みを解決します。女性はもちろん男性の方も通っている人気サロンです。

エステ フェイシャル 山口市

ページ上部へ戻る